中国市場:13億人市場に小資本で、自社商品が売れるかどうかを検証いただけます。


中小企業向け、個人向け、タオバオ出品代行,中国ビジネス,低リスク店舗出店,中国進出,輸出入。


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |




有限会社PPゲイン
中小企業中国進出事業部       
025-374-6785

本ページが初めての方は、こちらから。
Doticon_red_Top.png中国で不良在庫を販売代行します。



 まずは、日本製品を求めている、現地の人たちの声をお聞き下さい。


 中国では、日本製品に関心を持っている、人たちが想像以上に多い事は、
日本ではあまり知られていないと感じています。

家電製品だけじゃないのですか?

 確かに家電製品が有名ですが、中国人は、日本製品すべてが良いと思っています。
現在、ほとんどの衣類は、Made In Chinaですが、日本のタグが付いているだけで、
付加価値が付き、ブランド化します。

 以前に、中国の友人から、日本でレクサスを買って、輸出して送ってほしいと依頼がありました。
はあ!?中国にもレクサスの販売店はあるでしょう。
いや、日本で作ったレクサスが欲しいんだ、「お金はいくらでも出すから」と
中国で売っているレクサスも、日本で売っているレクサスも同じだよ。(笑)
でも、日本で売っているレクサスが欲しい。

私が、日本のレクサスでお聞きしましたが、同じこと言われました。(笑)


 ほかにも、ジープ好きの中国人から、日本のタイヤが欲しいんだと頼まれました。
いやいや、同じものが中国でも売っているでしょう。
いいや、日本で売っている(買った)タイヤが欲しいんだと。

笑い話ですが、事実です。


 中国には売っていない物や、日本製品は非常に高い関心を持たれます。
一緒に日本製品を、富裕層にアプローチしませんか?


 もう、バブルはじけたでしょう?など聞こえてきそうですが、
確かに、マンション価格や、土地の借地権は下降気味です。

しかし、一番注目すべき点は、
中国人富裕層といわれる、年収200万元(約2900万円)以上の方が、
年間16%以上の勢いで増加しており、2015年までには、
400万世帯を超えると調査結果が出ています。


近年、中国人富裕層の顧客獲得に向け、大手企業メーカーは、
次々と進出しており、たびたび報道などで目にする機会も増えましたが、
進出企業の多くは、多額の資金を投入し撤退している事は、
あまり知られていないのではと思います。


資本が多い大企業も、リサーチを重ねつつ、撤退を余儀なくされているほど、
海外でのビジネスは、簡単ではありません。


法律や文化、価値観もわからないまま、中国市場に多額の資金を投入し中国進出するには、
リスクが非常に大きすぎます。私たち、中小企業が限られた資金内で、
大企業と同じことをしてしまうと、致命的な打撃を受けかねません。


 当社では、初期投資はなるべく低くし、反応を見ながら進めるべきだと考えています。

中小企業に限らず、個人事業主、また昇給が見込まれないと副業、週末起業をお考えの方へも、
初期費用はなるべく使わずに、気軽に中国ビジネスに参加できるサービスを提供いたします。



当社では、低リスクで中国進出をご提案致します。






無料資料請求はこちらからLinkIcon資料請求


Plain_ble_Right.gifNEWS
LinkIcon中国市場
LinkIconネット販売の実情
LinkIcon小リスク店舗
LinkIconなぜ?ハルビン
LinkIcon日本の為に出来ることは?

会社概要

有限会社PPゲイン
「中小企業中国進出事業部」
代表 小林義達

2006年
より中国取引開始・上海・大連・広州・香港・哈尔滨(ハルビン)など、
各地工場視察を繰り返し、無数の失敗を経験をし、
中国製品を輸入販売開始する。
2008年に衣料品店開店・飲食店開店・喫茶店運営・
支援など幅広い分野の人脈を構築。
数年前より、輸入販売以外に、
中国への輸出販売や中国進出などの問い合わせが多くなり、
2010年「中小企業中国進出事業部」スタート
ハルビン、上海、大連を拠点に活動中。